|      |

 本妻とのSEXと不倫相手とのSEXを約2時間たっぷり収録!復縁編Vol.4

妻とのセックスと、不倫したときの映像を配信しているチャンネルです。

プロのAV男優さんとは違って、一度に1時間以上そういった行為をすることはできず、単品配信だとどうしても短尺商品ばかりになってしまい申し訳ございません。

そういった思いもあって今回からは、総集編も少しずつ配信することを決意しました。

第4弾は数々の不倫映像の中から選んだ若い愛人と、本妻とのSEXの映像を詰め合わせました。

内容→1.不倫して愛人と別れ嫁の新居へ。

届け物をとどけるはずが、なぜかこういう時に限って優しい。

いい部屋を借りたので浮かれていたのか?散々愛人とやって帰った生の肉棒を咥え出す淫乱つま。

不倫後の肉棒を美味しそうに、舐め回してくれました。

途中光熱費を自分に請求来るように嫁がしたため、電話が入ってしまいました。

大切な電話をしているのに、肉棒を離さない淫乱妻です。

射精シーンはありませんので悪しからず。

2.夜まで自分はホテルで寝ていたのでとても元気になってしまい、戻ってきた妻と夕飯を済ませ、そのあとホテルに戻ると疲れ果てたのか服を着たまま寝ようとしたので、乳首を刺激し、パンツの上から淫部を弄るとパンツにまで愛液がびしょびしょになっていました。

肉棒を挿入すると、はじめは嫌がっていましたが、挿入すると、かなり感じてくれて、喘ぎまくり何度もイキました。

3.夕飯の支度をしている妻を背後から、悪戯したところ怒ってしまい、パソコンを見だしたので、無理やりブラの中に手を入れ、乳頭をつまむと乱れたので、そのままベットへ連れて行き、弄ると、淫部を隠す下着に卑猥な滲みを確認したので、そのまま下着の横から肉棒を挿入。

さっきまで拗ねていたのが嘘のように乱れ始め、キスをせがんできたので唾液をたっぷり含んだ舌で接吻そして、淫部を覆う下着を脱がすと、大量の恥液が淫部からは溢れ出していて、触るとネバネバといやらしい恥汁が糸を引く。

最近中出しばかりしていたせいか、生理がこないと悩んでいましたが、拒む陰部の奥へ肉棒を押し込み、大量の精液を子宮の奥へ中出し。

そしてお掃除フェラをさせました。

4.父の借金を返すため援○交際を始めたと言う彼女の初めての相手となった。

毎日家に怖い借金取りが来て、母親を守るために、好きでもない相手に抱かれることに。

某SNSで知り合いメールをするとすぐにでも会いたいと言うので、嫁には出張ということで週末ホテル住まいすることにあったらなんとも可愛らしい幼い顔をしている。

セックス自体は彼氏と数回した経験しかなく、まだ処女喪失最中なのかかなり痛いみたいだ。

気持ちいいと言う感覚はまだ覚えられていないと言う。

行為の最中はひたすら口を食いしばり我慢している。

なぜか、若い頃にもどったような興奮がこみ上げてきて、鬼畜にもきついマンコに肉棒をねじ込む。

痛いのか顔を抑えて我慢する瞳からキラリと涙が見える。

本当に辛い人生を送っているのだろう何か手助けできないかと聞くとお金が欲しいと言うので2日間ホテルに泊まってセックス出来るだけさせてくれたら、少しは助けてあげると言う話に乗ってきたので何回かやってきました。

取り急ぎ一発目をアップ致します。

高画質で撮影しました。

※動画の性質上、予告なく削除する場合もございますのでご理解ください。

ーーーー注意事項ーーーー●完全オリジナルの個人撮影動画です。

●AVの様な完成度を望まれる方はご購入の際には良くご検討の上ご購入下さい。

●サンプルは加工されてあります。

●この作品についての問い合わせ・ご質問等は一切ご遠慮ください。

●他サイトでのコピー・転売・投稿を確認された方はご一報くださると幸いです。

●プライバシー保護とアップロードする国の法律に基づき取り扱っております。

●急遽、予期無く販売中止する場合もございます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜この作品は海外法人を通じて販売しております。

作品に関する出演者の年齢確認、出演許可、作品の著作権は全て海外法人が保有しております。

作品の無断転載、転売の一切を禁じております。

 ※本編も目線はモザイク入りです。
本妻とのSEXと不倫相手とのSEXを約2時間たっぷり収録!復縁編Vol.4
作品名:本妻とのSEXと不倫相手とのSEXを約2時間たっぷり収録!復縁編Vol.4
主演:本妻 愛人3
カテゴリ: ロリ 人妻 中出し コスプレ ハメ撮り 素人
提供元:素妻成長日誌


このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. 2020/07/01(水) |
  2. 素妻成長日誌|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

|      |